1. トップページ
  2. 撮り方のポイント
  3. 婚活サイト登録写真の注意

婚活サイト登録写真の注意

連日聞かない日はない流行語「婚活」。盆明けからクリスマス前にかけて登録が増えるそうです。

婚活用ではプロフィール写真ももっとも重要な自己PRツールのひとつです。顔の良し悪しだけではなく、人間性やメールをしてみたいかまで写真で判断されます。きれいに撮るだけでなく、会ってみたいと思わせる写真の撮り方お教えします。

婚活サイト登録写真の注意

まずは服装から

プロフィールの写真など、気合を入れてお見合いのような着物や、ダブルのスーツで、さらに背景も考えてライトもガンガンあてて、スタジオで撮影したものなどを、登録に使われる方がいます。

もちろん、結婚に対して真剣ですから「自分の最高」を見てほしい...という気持ちが伝わりますが、結婚はオーデションではありません。近年「勝ち組・負け組」なんて言葉も流行りましたが、結婚は、勝ち負けなんかではありません。お互い、人生を一緒に過ごしていきたいな〜と思う素朴な感情が湧いてくるのが結婚相手なのだと思います。

プロフィールの写真の場合、男性は、ある程度の年齢になると、私服のセンスの良し悪しが明確に出てしまうので、無難なスーツの方が安心感を与えるでしょう。

また、女性の場合、年齢を重ねてから着るグレーや紺のリクルートスーツは、老けて見せてしまいます。女性は、顔立ちや体型にもよりますが、少し年齢が高くなってきたら、できるだけ明るい色を着た方が華やかに見えます。

だからといって、赤や緑の極端に派手な服は、けばけばしく見えてしまいます。男性が好む華やかな色とは、淡いピンクや白のパステルカラーです。不思議と女性らしく、優しく見えます。

写真ひとつでも、印象は変わります。他にもメール、会話なども、そうです。自己主張するばかりではなく、受け取り方を考える。そうする事で、相手に与える印象はかなり違ってきます。会話でも写真でも、「優しく感じる」写真や話し方をする事も、婚活の大切な注意ポイントです。

結婚を望んで婚活をはじめるということは、人生を一緒に歩く人がほしくなったわけです。パーティーなどに参加されてる相手の方も同じです。

あなたが我慢をして相手に合わせる必要はありませんが、自分の希望や主張をガンガン言う事が婚活ではないということは、意識して行動しましょう。

表情に注意

まずは笑顔
運転免許証のような身分証明書っぽい、無表情の真正面で顔だけしか写っていない写真はやめた方が無難です。キャラクターやセンスが見えにくいので写真から得られる情報が少ないですし、堅苦しくてもったいないです。あとはレンズをにらみつけたり、上から見下している視線もいい印象を与えません。良かれと思ってしている真面目な表情というのが、女性には怖く見えることも多いのです。やっぱり笑顔が一番です。
自分らしさより他の人が見て会いたくなる顔か
写真を撮る時は『自分らしくあること』よりも『他人が期待している自分』を優先するよう、心がけてください。基本的に自分が把握する『カッコいい自分像』というのは、鏡の前でキメた時の顔です。しかしその顔は、都合の悪い部分を勝手に脳でフィルタリングされた顔なんです。
つまり主観的な自分の良さよりも、客観的な自分の良さを重視した方がいいということです。洋服選びでいうと、自分の好きな服よりも、自分に似合う服を着たほうが初対面の人の印象はいいですよね? それと同じです。

背景にも注意

散らかった部屋はNG
プロフィール写真を見る場合、写真全体の雰囲気を見ています。ですので顔の良し悪しよりも、髪型や服装に清潔感がないとか、部屋が散らかっているとかそういうことの方が重要視されます。イケメンでも汚い部屋でスウェットなんか着て撮っていると台無しです。トータルの印象を大切にしてください。
男性写真でよく見かける背景パターンは、「玄関の前」「愛車の前」
女の子がもっと共感や興味を持てるような背景をオススメします。車にこだわりのある女の子は少ないです。男性っぽい趣味が出過ぎないように、できるだけニュートラルなものを。
女性の場合海外の観光名所で撮った記念写真はNG
美しい背景の前で最高の笑顔で撮れた写真を見せたいという気持ちは分かります。実際、とある婚活サイトではとてもこういう写真をプロフィール写真として公開することが多いそうです。
しかし、『一人で何でもできる人』『英語が話せる』『年に1回海外に連れていかなくちゃいけない?』と多くの男性を圧倒してしまうんですよ。素の自分を出して受け入れられたいという気持ちはすごくよくわかるんですけど、現実社会と同じで、初対面の人にいきなりすべてをさらけ出すのは、ちょっと違うかなとという気がします。
撮影前の準備
注意しておくこと
写真うつりの良いメイク
背景の選び方
撮り方のポイント
免許証の写真
オークション写真
ブログに載せる写真
プリクラ
証明写真
集合写真
Q & A
手ぶれを防ぐためには?
婚活サイト登録写真の注意
デジカメ写真印刷のこつ